--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.24

ハリケーンとろラムがやってきた

Category: 毛トカゲ
みなさまこんにちは。

お蔭様ではまちは金曜日に目出度く抜糸しまして
ピッカピカの新品目玉になりました♪

IMG_2481.jpg

いい感じでしょ!!
まだちょっと赤いけど、少しずつグレーっぽくなってくるみたい。
よかったね、はまち!!

今日も朝から元気にトカゲ狩りに励んでおります。




そして土日はまたお客様が来てくれたの


すんごい長いのでお時間のある方はどーぞお立ち寄りください♪
Click the below icon for more photos!Read more!
スポンサーサイト
Comment:17  Trackback:0
2012
09.08

はまち、すこぶる元気です☆

Category: 毛トカゲ
ご心配してくださったかた
温かいメッセージやお見舞いやトカゲを送ってくださったかた

お蔭様ではまちは昨日の夜無事に家に帰ってきました♪



さすがに昨日はまだお薬でボーっとしていたのと
多分エリザベスカラーがかなりのショックだったらしく
ずっとじっとしていて
歩くときも腰が抜けたような感じで痛々しく
ちょっと心配していたのですが

オヤツ見たら走ってきました・・・オイ・・・



夜もぐっすり寝て、
朝起きてご飯を食べ、
もうひと寝入りしたら早速トカゲ狩りをはじめようとしていまして
慌てて止めたしだいでございます


写真 3のコピー

写真 2のコピー



手術中に左目もよーく診てもらったのですが
やはり残念ながらそっちも管が殆どつまっている状態とのこと。
多分近い将来に左目も発症してしまいそうですが
その時はまたその時ではまちはなんとかやっていけるな、と
今日の姿を見て思いました。



実ははまち、耳も悪くてあんまり聞こえないので、
目が見えなくなってしまうとそこだけちょっぴり心配なのですが、
ま、幸いあたしの声、超でかいし
大声はりあげて呼べば大丈夫かと。
ご近所のみなさま、前もってごめんなさい。




というわけでみなさま温かい応援を本当にありがとうございました。
どうもここのところついネガティブになりがちだったのですが
みなさまのポジティブな励ましをいただき
心が軽くなったことが何度もありました。

おもちゃをいただいたり、
オヤツをいただいたり、
お花をいただいたり、
励ましのカードをいただいたり・・・
皆様の優しさに助けられ、有難さに何度も涙しました。

PicCollage.jpg


みなさん 本当にありがとう!!





お蔭様で、
はまち、すこぶる元気です☆

あまりに庭木に頭を突っ込んでるので無理やり家に入れたので
埋め合わせに れんママがわざわざ送ってくれたトカゲをあげました。
写真 1のコピー
Comment:20  Trackback:0
2012
09.05

はまちのこと

Category: 毛トカゲ
先週はころも家れんれん家ボス母さんと私の邪悪な親友が来てくれて
その時の写真も色々紹介したいところなのですが、

実はうちのはまちさん、緑内障になってしまい、
さっそく明後日(金曜日)に手術を受けることに決めました。

かれこれ1ヵ月半ほど前、朝起きたら瞬幕が上がっていて
目もなんとなく白濁。。。

れんれんのことがあったので、緑内障を心配していつものお医者さんに行ったのですが
はまち、実は何年か前も全く同じ症状が出たことがありまして・・・
(その時は目に傷がついたかなんかだったんですが)
そのことと、はまちが痛いそぶりを全くしていなかったので
お医者さんも緑内障だとは思わなかった様子で・・・

症状がすぐに良くならなかったので念のため他のお医者さんにも連れて行ったのですが
そこでも同じ判断で、消炎剤と抗生剤の目薬をさしていたのですが
やっぱりよくならないので、眼科の専門のお医者さんに連れて行ったら
恐れていた緑内障とのこと。

はじめから目の専門のお医者さんに行けばよかった。。。

と今さら後悔してもなんの足しにもなりません。



もう右目は見えていないし、
ここ最近は目をシバシバさせていて痛みもありそうなので、
薬で眼圧をコントロールするというよりは
痛みの元(目)を取り除く手術をすることに決めました。

眼球をまるっきり摘出して瞼を縫ってしまう手術と、
目の外側のカラみたいのをのこして中身を取り除き、
シリコンのボール(要するに義眼)を入れるという手術のうち、
我が家は義眼の手術をしてもらうことに決めました。

れんちゃんをご存知の方はお分かりかと思いますが、
れんれんと同じ手術です。



幸いはまちは左目は今のところ正常ですが、
かなりの確率でもう片方も発症するということ。
(この点はれんれんの時に私も色々調べたので分かっていました)



見えなくなってしまうのか・・・
と思うとついとめどなく涙がこぼれてしまうのですが

その度に「いや、見えなくてもあんなに元気なれんれんがいるではないか!」と
なんとか前向きでいようと自分に言い聞かせるのですが

なにしろ根がヘビ年のAB型、暗くねちこい性格なので、
気が付くと野菜を切りながら号泣しているのですが

今日は尊敬するボシ母さまに
「泣いてる暇あったら1語でも多く翻訳して稼げよアホまーぬ」
とたいへん温かい励ましをいただき
邪悪な親友幼馴染とお話したりしていたら
大分気持ちが落ち着きました。


色んな人からとっても温かい励ましの言葉をいただいて
すごく助けられています。
みんなありがとう。


いや、一番大変なのははまちなのよね、自分勝手な飼い主ですまん。



そうゆうわけで明後日の金曜日、
はまちは手術を頑張ってきます。
みなさま、どうかその日ははまちにパワーを送ってあげてください。


写真
我が家イチのスイマー、はまち。
Comment:14  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。