--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
08.27

エゲレス土産

Category: 毛トカゲ
昨日アレンが我が家のダイニングテーブルを作り終えてくれて、
ダイニングルームに入れたら超いい感じ

table1.jpg

2m x 80cmくらいのサイズで、木は杉。
安い材料だけど木目とか色が気に入ったのでこれに決めて、
アコガレの契を入れてもらったらやっぱしオサレ♪
(契は蝶ネクタイみたいな形の部分。硬い木でできていて、割れが大きくなったりするのを防いでくれます)


ベースはこんな感じ。
leg2.jpg
シェイカーとかアーツアンドクラフトのスタイルが好きなので、
リクエストしてこのデザインにしてもらいました




ほんで今日は有頂天だったというのに・・・・
珍しく昼間仕事が少なかったから、
畑で草取りをしていたら・・・そこはかとなくギックリ腰チック・・・
もう少しでころもんに会うのに、抱っこできなかったらどうしやう(号泣)




そんな私の苦しみをよそに、今日は郵便受けを見たら・・・

写真 1

オヨ?

なにやら外国のカホリが・・・♪

こりはもしかして・・・・・

写真 2

やったぁ♪



これ、何だと思いますか?

鹿のツノなの。




いつも我が家には(他の犬飼いのお宅でもそうかと思いますが)、
食べかけのヒヅメがごろごろ転がってます。

はじめはちょっとしゃぶってるんだけど。
飽きてあんまし人気がなくなるこのヒヅメたち。
乾くと硬くなるので、はだしで踏んだ日には肉まで見える大惨事。(2週間前にやったばかし)



鹿のツノってのは私は犬のおやつとして初めて見たんですが、
イギリスで3本試しに買ってきてみたら大ヒット。
毎日シャブシャブやっていて、少しずつ小さくなってます。
中の髄みたいなところが美味しいみたいでなかなか人気商品です。


硬いので歯にもアゴにもよさそうだしと思って、
日本に帰ってきてからメーカーに問い合わせたら日本にも送ってくれる上に
送料も超安い。(←ポイント)




つーことでちょうど10日前にオーダーして、今日届きました♪




写真 3


これ、なかなかおススメおやつです。
"Stagbar"っていう商品名です♪
サイトはココ


しかも外国からのオーダーだからか、VAT(イギリスの消費税みたいなやつ)がかからず、
サイトのお値段より1ポンドくらい安く買えました。
・・・・単なる手違いだったらすみません(汗)



そーゆーわけで、オイラちょっと横になります・・・
動くと激痛が全身を走るんです・・・・
なんでブログしているのかしらあたし・・・・
ううう・・・・・



みなさま、お体ご自愛ください。
スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
2012
08.21

エゲレス便り~ハイキング(ウォーキング)編~

Category: 毛トカゲ
すみません、某やまちゃんさん以外にはクソつまらないであろう旅行日記、
しつこく続きます
ほ、ホラうちってネタがないからさ・・・



あ、その前に。
みなさま、是非アベンジャースを映画館で見るべし!!
わたくしは基本的にオタクなのでスーパーヒーロー物とか元々好きなんですが、
アベンジャーズはめーーーーーっちゃ面白かった!
何がいいってアータ、キャプテンアメリカの体が・・・・ハァハァハァハァハァハァ・・・・・・
最初に彼が出てくるシーンですね、
後ろ姿でサンドバッグを打ってるシーンなんですけどね・・・・・

一言であの素晴らしさを表すとするとですね・・・・・・

発情

というんですかね・・・・(遠い目)

あれをループで3時間くらい見ていたい・・・・・




顔はさわやか過ぎてアレなんですが、
とにかく体が・・・・・
・・・ハァハァハァハァハァハァ・・・・・・





あっシツレイ、旅行記でしたね。
上記の湿った息使いは忘れてください。




今回の旅の予定はとにかくハイキング。
注:めーっちゃ写真ばっかしなのであしからず(汗


Click below for more photos!
Read more!
Comment:9  Trackback:0
2012
08.18

エゲレス便り~ウィンダミア編~

Category: 毛トカゲ
みなさまこんばんは~♪

しおまんは先月末から今月の頭、
大好きなエゲレス湖水地方に行ってきました♪

あ、言っとくけど旅行記なのでかなりつまらないと思いますのであしからず!

特にイギリスが好きなわけではなく、
湖水地方はやっぱしキレイなのと、自由に歩けるフットパスが充実しているので、
最初に仕事のついでに寄って一目ボレして以来、何度か行っています♪



いつもホテルではなくB&Bに泊まるのですが、
スーパー庶民なしおまんはお安いところを・・・
ここ、超!!よかった!!

wm1.jpg
外見はこちら 

Briardene Guest Houseというとこで、
シャワーもバスタブも部屋についていて、
超豪華な朝食付きで一泊一人30ポンド。
4000円弱くらい?


room2.jpg

部屋はらぶりぃな屋根裏部屋に決めて

room3.jpg

窓からの景色はこんな感じ。
空模様がエゲレスすぎる。
・・・・・もって行ったソーラーチャージャー一度も使えなかったって、どゆこと?(汗

35度の日本から、最高温度15度の湖水地方へ。
極楽でございました。。。



ウィンダミアという小さな町に泊まってたのですが
初日は40分くらいで歩いて登れる小さな山、
Orrest Headというとこに。

orrest head1

そこいらじゅうで羊たちが草をハミハミしています

orrest head 2

生憎の雨模様だったのでどっからどーみても魚屋のオヤジなしおまーぬ。

oh1.jpg

上まで登ると360度広がる景色・・・・美しい。

oh2.jpg

下に見えるのはウィンダミア湖。
湖水地方で一番大きい湖です。

oh3.jpg

こちらは反対側。

イギリスは本当に天気がころころと変わるんだけど、
雨上がりのこの青空と白い雲。
ヨーロッパの絵には雲の合間から天使が降りてくる場面とかあるけど、
汚れきったしおまんでもなんとなくそんな気持ちが分かる気が。


そこからは羊たちの脇を通りすぎ、
初日なのに4時間くらいハイキング。
・・・・死ぬかと思った。



夜は崩れ落ちるようにベッドで息絶え、
朝ご飯はフル・イングリッシュ・ブレックファストれすよ

wm5.jpg

朝ごはんはこんな感じのダイニングルームで頂きます。
後ろの壁にジュース各種、フレッシュフルーツ各種、シリアル各種、etc.が並んでいて
朝ごはんが運ばれてくるまで夫々好きなものをムシャムシャと。
私は朝ごはんに期待を寄せていたのでただひたすら耐え、待つ。



んでやっとアツアツのお皿が・・・♪
wm7.jpg

えーーーーーーと・・・・・・
とりあえず、1000kcalは軽く行ってますよね。。。


*ソーセージ、12~3センチあります。



次回はもっとハイキング写真です。
まったくもってつまらないであろう旅行日記ですんません。
ホラ、スポンサーでちゃうしさ(笑)
Comment:5  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。